Sub10

Tomosax 毎日ちょっとずつやるシリーズ Vol.1

 

『アドリブ初心者のための コード練習ドリル』

 

アドリブに必須なコードを弾けるようになるためのテキスト

 

”Tomosax 秘伝の書”

 

アドリブ練習がスムースに導入できるよう、日々の練習用テキストとしてtomosaxレッスンで使用されている”コード練習ドリル”をこっそり発売!?

 


『アドリブ = コード進行に即して即興で作曲』 です。

そうなのです!!!

コード進行に対して、コードトーンを弾いていれば気持ちいい!!


逆に、、、

コードトーンをきちんと弾かないと合ってるようなあってないような 


そうなのです!!!

 

コード進行を弾くには、、、分散和音の練習が必要!!

 

このテキストは、書かれたコード進行に対して、分散和音で弾けるようにすることを主眼とし、、、

 

最終的に、コードトーンでアドリブが出来るようになる

 

ことを目的としています。

 

そのためのステップとして

 

~基本編~
1.三和音(全てのコードの種類)で分散和音練習
2.四和音(全てのコードの種類)で分散和音練習

 

~実践編~
3.コードトーンのみを使ってシンプルにアドリブ練習

 

が、この教材に含まれています。

 

””いやそんな、、、コードってメジャーとか、マイナーとか、、、ルートから、、、何とか転回系やら、、、、たくさんあるじゃないですか→→→→””

 

その通りです。

 

たくさんあるから、、、毎日こつこつ練習するしかないのです。

 

この教材は、アドリブを練習したい人のために、、基本中の基本=コードが弾ける、、、ということが出来るように、、、ドリル形式で、ちょっとずつやるテキストです。

 


◎もちろん、、、カラオケ付き!

 

一人で練習するとグダグダになることもあるでしょうから、、集中して取り組めるよう、カラオケを用意しました。

 

◎全ての楽器に対応!!!

 

InCはもちろん、テナーサックス、トランペット用にIn Bb、、アルトサックス用にIn Ebの3種類に対応。

 

内容

 

Day1Day10  三和音(トライアド)の練習

Day11Day13  三和音(トライアド)実践練習

Day14Day33  四和音の練習

Day34Day37  四和音 実践練習 

Day38Day40  まとめ アドリブへの応用編

 

Appendix14  使用頻度の少ないコードの練習

 

 

0b5c902cc6030e275b7070dfa143b05c

P2

 

3p
4p

 

 

では、どういう練習をするのかテキストの最初を覗いて見ましょう、、

 

5p

 

”For C Instruments”

「Day1SampleCpdf.pdf」をダウンロード(右クリックで保存してください)

”For Bb Instruments”

「Day1SampleBb.pdf」をダウンロード(右クリックで保存してください)

”For Eb Instruments”

「Day1SampleEb.pdf」をダウンロード(右クリックで保存してください)

 

 

やり方その1.

 

コードを覚えます。 CmajorはCEG,,,BbMajorはBbDFというように12個すべてを暗記します。

 

やり方その2.

 

カラオケにあわせて、楽譜を見ながらコードを分散和音で弾きます。

 

 

では挑戦してみてください。

For  C Instruments Day01

 

For  Bb Instruments Day01

For  Eb Instruments Day01

 

※第2版からカラオケではなく動画を見ながら学ぶバージョンにアップグレードしました。

印刷された冊子も付属します。

ご購入はこちら

 

For C Instruments

 

(ギター、フルート、バイオリン、ピアノ)

 

 

For Bb Instruments

 

(テナーサックス、ソプラノサックス、クラリネット、トランペット)

 


For Eb Instruments

 

(アルトサックス、バリトンサックス)

 

 

 

(ご購入者の声~~頂いたメールより、、、、)

・何年も色々な先生に習ったけど、何となく適当にしか吹けずに悶々としていた気持ちが晴れました!!!ありがとうございます。

・サックスを10数年習っていますが、アドリブを習うときにこんなことは一切教わりませんでした。(中略)もっと速くコードの大切さに気づいていればと痛感しています。

・今までスケールをうろちょろしていただけだったのがよくわかりました。


いつもコード練習は大切と分かっていても、何をやればいいのかわかりませんでした。  このテキストでは、ステップを追って練習順がわかりやすく構成され、音源と共に無理なく楽しく練習できるようになりました。  これから、楽器を出したらテキストをもとにまずコード練習を習慣化します。  ありがとうございました。

Snapcrab_noname_2020826_122733_no00

 

レビューは、購入ページ下部のレビューよりご覧いただけます。

 

2019年12月現在